サステナビリティ関連情報源 まとめ

Susteps main logo

情報が幅広くて多いサステナビリティ関連の情報源を、カテゴリ別に紹介していきます。
順不同。随時更新予定(最終更新:2021年9月7日)

前提として、アンテナを張って読んだり、キーワードでアラートが来るように設定していれば、主要国内新聞や海外メディアなどのニュースを追うだけで結構情報には追いつくことは可能です。

以下に紹介するのは、一段階深い、視点が違う、業界に特化している等の特徴を持った情報源だと思ってください。

サステナビリティ×経済全般 (日本)

Sustainable Japan

紹介引用:サステナビリティ・ESG投資 ニュースサイト

Sustainable Japanは、サステナビリティ経営やESG投資に関するニュースサイト。サステナビリティ経営コンサルティングやESG投資アドバイザリー専業の株式会社ニューラルが運営しています。

ビジネスパーソンが知るべき企業の先進事例や各国での法規制、国際機関やNGOによる課題提起を中心に報道しています。特に、これまで日本国内であまり紹介されてこなかった、海外の事例や海外の考え方を積極的に報じているところに特徴があります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今やこの業界の第一人者の一人となった夫馬 賢治(ふま けんじ)氏の会社が運営するニュースメディア
国内海外問わず、経済に係る全般的なニュースが収集可能。他の日本語サイトに比較すると海外ニュースに強め。

https://sustainablejapan.jp/

↓夫馬さん出版の本。一度は読んでおきたい

オルタナ

紹介引用:2007年創刊。「サステナビリティ経営とSDGs」をテーマにしたビジネス情報誌

オルタナは「サステナブル・ビジネス・マガジン」です。サステナビリティやCSR(企業の社会的責任)をテーマとした日本初のビジネス情報誌として、2007年4月に創刊しました。

英語の「alternative」が名前の由来で、売り上げや利益だけではない、環境や社会に配慮した「オルタナティブ(新しい、もう一つ)なビジネスのモノサシ」を探り、世に広げることがミッションです。

重点取材分野は、サステナビリテ全般/CSR/SDGs(持続可能な開発目標)/ESG(環境・社会・ガバナンス)/気候変動/自然エネルギー/第一次産業/ソーシャル/エシカルーーなどです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
元日経新聞の森摂氏が編集長。独自のインタビューなども豊富。
最近はYahoo! Newsなどに使われることも増えている。

https://www.alterna.co.jp/

日経ESG

紹介引用:

「日経ESG」は企業が持続的に成長するために欠かせないESG(環境・社会・ガバナンス)に焦点を絞った経営誌です。経営者の羅針盤になった「SDGs(持続可能な開発目標)」、対策が待ったなしの気候変動問題、投資家が注目するガバナンス改革など、世界の動向を踏まえてESGの最新情報をお伝えしています。

このサイトでは「日経ESG」と連動したニュースやリポート、インタビューに加え、これからESGに取り組もうと考えている企業の方に向けて、より身近で分かりやすい切り口で特集や連載、解説記事などを掲載します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日経新聞の子会社、日系BP社の発行物。
ESGの流行とともに、日経エコロジーから誌名変更し日経ESGへ。
独自のインタビューなども有り。

https://project.nikkeibp.co.jp/ESG/

環境ビジネスオンライン

紹介引用:環境ビジネスオンラインは、環境業界の注目ニュース・最新トレンド・政策・企業情報解説記事など、実務に役立つ情報・サービスを提供しています。

2021年4月現在、8.2万人が購読するメールマガジンでは、平日ほぼ毎日、環境ビジネス関連ニュースを配信しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サステナビリティ全般よりも環境面に注力。再エネ業界などの情報のカバー率は高め。
企業の取り組み紹介のニュースも多数。

https://www.kankyo-business.jp/

サステナビリティ×経済全般 (海外)

Business Green

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サステナビリティ、グリーン系のビジネスに関するデジタルメディア。

情報や記事は面白いものも多いが、有料ばかりで読めないものが多い…

https://www.businessgreen.com/

Climate Home News

紹介引用:Climate Home Newsは、気候危機の国際政治を専門とする独立したニュースサイトです。

気候変動は世界中の人々の生活、家、生活を脅かし、最も重い負担は貧しいコミュニティ、若い世代、そして将来の世代に降りかかります。 解決策には、根本的な経済的および社会的変化が含まれます。

Climate Homeでは、ジャーナリズムが違いを生むことができると信じています。 明確でタイムリーかつ厳密な報告を通じて、この脅威への対応を形作る利益相反と世界的な傾向に光を当てます。 私たちのジャーナリストは、説明する力を持ち、多様な視点を探し、定期的な独占でニュースの議題を設定します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
海外、国際視点での気候変動・気候危機系のニュースサイト。

https://www.climatechangenews.com/

GreenBiz

紹介引用:GreenBiz Groupは、クリーンな経済への公正な移行を加速するメディアおよびイベント会社です。活気づくイベント、増幅するストーリー、結合するピアネットワーク、業界をリードする分析を通じて、ビジネス、テクノロジー、持続可能性の交差点で市場を定義し、機会を促進します。私たちは、気候変動の脅威に立ち向かい、私たちの時代の最も厄介な課題を解決するためにコミュニティを構築し、力を与える人々の情熱的なチームです。

GreenBizは、気候変動と社会変化の間の密接な関係を認識し、そのプラットフォーム全体で機能して、正義をクリーンな経済の基礎として中心に据えることにより、公平性、包括性、持続可能性の間の点を結び付けます。私たちはプラットフォームの力を認識しており、会議プログラムや社説の報道全体で黒人、先住民族、有色人種(BIPOC)を優先することにより、コンテンツの共通部分に積極的に取り組んでいます。

私たちの目標は、GreenBiz Group(および業界)が私たちの住む世界と私たちが見たい世界を反映するようにすることです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらもBusiness Greenに似てサステナビリティ、グリーン系のビジネスに関するデジタルメディア。
同じく、情報や記事は面白いものも多いが、有料ばかりで読めないものが多い…

https://www.greenbiz.com/

INHABITAT

https://inhabitat.com/

TreeHugger

https://www.treehugger.com/

サステナビリティ×金融

一般社団法人環境金融研究機構 | Research Institute for Environmental Finance: RIEF

紹介引用:持続可能な社会の実現を効率的、衡平的に達成するうえで、グローバルに機能する金融の活用は欠かせません。金融は、経済要素だけでなく、環境・社会要素についても、評価・価格付けを行う本来的な機能を有しています。そうした金融機関および金融市場が本来的に備えている「環境金融力」を的確に発揮させるには、適切な情報の普及、あるいは啓発を一歩として、さらに、金融機関の行動、市場の規律を機能させる共通ルールづくりなどを展開する必要があります。RIEFはそうした環境金融の普及・啓発、発展・展開を進めることを目指しています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一般社団法人だが、ニュースサイトとしての側面アリ。
研究機関でもあるため、国際情勢の解説などにも強く、内容も深め。

https://rief-jp.org/

Bloomberg Green (英語)

紹介引用:ブルームバーグのグローバルニュースルームからの気候ニュースとデータ主導の洞察。最新の科学、環境への影響、ゼロエミッション技術、グリーンをカバーしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

金融メディアのBloombergのサステナビリティ系のニュースのみに特化したメディア。
創立者のBloombergさんはTCFDのスポンサーの一人でもあり、結構サステナビリティへの本気度は高い。

Responsible Investor (基本的に英語)

紹介引用:Responsible Investorは、ロンドンに拠点を置く、世界の機関投資家に向けた責任投資、ESG、サステナブル・ファイナンスを専門的に取り扱うニュースメディアです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本語にすると責任投資家、ということでサステナブル投資などをやる金融業界向けのニュースメディア。
メルマガ登録すると毎日ニュースを送ってくれる。記事の中身を見るには有料会員登録が必要なものが多い。
日本語のニュースもあるが数が少ないので基本的には英語。

https://www.responsible-investor.com/

サステナビリティ(人権)

Business & Human Rights Resource Centre (BHRRC) (日英両方あり)

紹介引用: 私たちは、ビジネスにおける人権の向上と、虐待に対する説明責任の追求に取り組んでいます。 大企業が人権を尊重しているかどうかを発見します。

私たちは13名の評議員と58名のスタッフで構成され、ビジネスにおける人権の推進と人権侵害の根絶に尽力しています。

18名の地域研究員は、オーストラリア、ブラジル、中国、コロンビア、ドイツ、インド、ケニア、ヨルダン、メキシコ、ミャンマー、フィリピン、セネガル、南アフリカ、チュニジア、英国、ウクライナ、そして米国に拠点を置いています。彼らは、ロンドンとニューヨークの2つのオフィスがサポートしています。元ビジネスパーソン、人権、開発、環境保護の擁護者や学者で構成される評議員会が監督しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

通称 BHRRC。ビジネスと人権リソースセンター。
ニュースに取り上げられないようなものも含め、 企業の人権関連の最新ニュースが集まる。
人権問題データベースとしても活用されており、人権問題を調べるなら「かなり」使える。

https://www.business-humanrights.org/en/

アムネスティインターナショナル

紹介引用:自由と尊厳が平等に守られる世界をめざして

肌の色が違うから、宗教が違うから、よその国から来たから、女性だから・・・ いろんな理由で差別や暴力に苦しむ人が、世界には大勢います。政策を批判しただけで捕まってしまう人、ひどい条件で働かされる子どもたちもいます。

アムネスティ・インターナショナルは、こうした人たちの自由と尊厳が平等に守られる世界となるよう、活動を続けています。(一部抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国際的な人権NGO最大の一角。ニュースに取り上げられないようなものも含め、国際的な人権問題の情報が集まる。

https://www.amnesty.or.jp/

サステナビリティ×起業・イノベーション

IDEAS FOR GOOD

紹介引用:IDEAS FOR GOOD とは?
IDEAS FOR GOODは、社会を「もっと」よくするアイデアを集めたWebマガジンです。世界を大きく変える可能性を秘めた最先端のテクノロジーから、社会問題を知らせる広告やアート、人々の行動を変えるちょっとしたデザインまで、世界中に散らばるソーシャルグッドなアイデアをあなたに届けます。

新たな知識や考え方に触れることで、私たちの社会やあなたの会社が直面する問題を解決するヒントを見つけ、行動に移してもらうこと。また、問題の解決に向けてユニークなアクションを実践している人たちのことを知り、問題ばかりに見えた社会が、実は思っていたよりも素敵な場所だったと気付いてもらうこと。それが私たちのゴールです。ぜひIDEAS FOR GOODのコンテンツをお楽しみください。

(IDEAS FOR GOOD 編集部一同)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スタートアップの事業から大企業のサステナブルな事例まで、イノベーション系の情報に強み。

独自情報も多め。

https://ideasforgood.jp/

サステナビリティ(その他)

HATCH

紹介引用:

青い地球を未来につなぐため、今、私たちにできること。
Take action for the blue planet.
わたしたちは青い地球というひとつの船に乗るクルー(乗組員)です。

この「HATCH(ハッチ)」を通じて船の中のクルーと新しい情報とがつながり
わたしたちのかけがえのない船がよりよくなるようにそして、未来にずっとつないでいけるように
今、わたしたちができることを考えられる・共有できる場所を目指していきます。

https://shizen-hatch.net/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最新ニュースから生活に関するサステナビリティのことまで取り扱い。

サステナビリティ(社会系)メディア

COCOCOLOR EARTH(ココカラアース)

紹介引用:
COCOCOLOR EARTH(ココカラアース)は、「社会貢献を仕事に」というコンセプトのもとソーシャルセクターに携わる様々な方にインタビューを行い、記事や動画を通してロールモデルの提示をしているWEBメディアです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社会貢献に関したキャリアを積んでいきたい方にはとても参考になるメディア。

https://cococolor-earth.com/rink

サステナビリティを志す方々のブログ

ボランティアを職業にする人.com

COCOCOLOR EARTH代表
ボランティアを職業にする人 さんのブログ
紹介引用:「社会貢献を仕事に」というコンセプトで活動する団体COCOCOLOREARTHの代表。
70人以上の社会活動家のキャリアを伝えるインタビューメディアの運営をしています。

https://volosyokugyo.com/

水上武彦のサステナビリティ経営論

紹介引用:CSV/サステナビリティ経営のコンセプトを中心に、企業の経営戦略に役立つ考え方、事例、情報に加え、新しい資本主義、持続可能な社会を構築するための考え方などを提供していきます。有用な情報提供により、この領域で日本のプラットフォームとなることを目指します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サステナビリティ業界のベテランコンサルタントさんのブログ。

https://www.sustainable.csv-jp.org/

サステナビリティのその先へ

紹介引用: 「サステナビリティのその先へ」は、サステナビリティ・コンサルタント安藤光展が2009年から運営するブログです。サステナビリティ経営について毎週更新しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サステナビリティコンサルタント 安藤さんのブログ。

https://andomitsunobu.net/

広告
LinkedIn にシェア
Pocket

tansighboy

シェアする

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。